ネット稼ぐ副業ってどんな方法がある?安全に月10万円以上稼ぐ5つの方法はコレ!

お金が・・・足りない・・・!

深刻な問題ですよね。
毎月赤字というのは想像以上のストレスを生みます。

とはいえ、

今の給料を来月からいきなり増やせるか。

というとそれはまず無理

null

と、なると、足りない収入を、
何かしらの方法で補填するしかありません。

転職をしないで増やす方法として、
まっさきに思いつくのは副業ですよね。

「ネットを使って会社にばれずに稼げるのでは?」
「ネットで稼げるって話をよく聞くけどホントなの?」

今回はそんな疑問にお答えすべく、

  • ネットで稼ぐ副業にはどんな方法があるのか
  • 本当に稼ぐことができるのか
  • どれくらいの稼ぎが期待できるのか

  • このあたりをズバッとまとめました。

    今回はメジャーな副業で稼ぐ方法5つをまとめましたが、
    それぞれの方法での発展型も紹介していきますね。

    それではさっそくみていきましょう!

    ポイントサイト


    ポイントサイトとは


    まず最初に紹介するのがポイントサイト

    ポイントサイトは、サイト内でポイントをためて、
    それを現金に変換できるウェブサービス全般をさします。

    有名どころとしては、

  • げん玉
  • ハピタス
  • モッピー
  • ポイントタウン

  • などがあります。

    null

    ポイントサイト内の広告をクリックしたり、
    サービスを利用することでポイントが手に入ります。

    やり方


    やり方は簡単で、各ポイントサイトに登録して、
    ゲームをしたり、サービスを利用してポイントを貯めます。

  • メール内のリンクをクリックする
  • ゲームで遊ぶ
  • 広告をクリックする

  • などの簡単なアクションだと0.1円~1円程度。

  • サービスの無料会員登録する
  • メルマガ登録する
  • 資料請求する

  • などの少し手間なものだと、50円~500円程度

  • クレジットカードの申し込み
  • 投資や不動産案件の一括資料請求
  • FXの口座開設&取引

  • など、サービスを利用開始、または検討するようなものだと3,000円~20,000円程度

    といった感じで、同じ無料でも手間のかかり具合や、
    広告主からのアプローチの有り、無しで報酬が変わってきます。

    元手ゼロ円、かつノーリスクでできるので、
    使ったことがない人にとってはお得な方法です。

    発展型


    ポイントサイトはネットで検索などをすると、

    「気軽におこづずかい稼ぎができます!」
    「頑張れば10万円以上稼げます!」
    「私は月100万円ポイントサイトで稼いでいます!」

    など、いかにもお得そうな情報が出回っていますが、
    実際のところはどうなのでしょうか。

    null

    答えを先に行ってしまうと、

    ポイントサイトを利用しているだけで毎月10万円稼いだり、そこそこの安定収入を得るのはほぼ不可能です。


    では、

    毎月10万円ポイントサイトで稼いでいます!

    というのがかというとそんなことはありません

    というのも、ポイントサイトの何がおいしいかって、
    紹介制度があるからですね。

    例えば、げん玉の紹介制度をピックアップしてみましょう。

    げん玉には紹介した人が得たポイントを紹介者に還元するシステムがあります。
    そしてこれは、紹介した人数によって還元率が変わります。

    その利率はこちら。

    紹介した人数 還元率
    1人 10%
    2人 20%
    5人 25%
    10人 30%
    100人 35%

    たくさん紹介した人の方が利率が高い

    というのは当たり前かつ、よくある話ですが、
    これが現実問題として可能になるとすさまじいことになります。

    例えば、ブログなどで紹介して、自分からの紹介者が100人になった場合。

    自分からの紹介者の100人が、平均毎月1000円、
    そのポイントサイトで換金したとすると・・・

      100人 × 1000円 = 35,000円

    自分は何もしていなくても、

    これだけで毎月35000円の収入が発生します。
    これが100人ではなく1000人だったら、35万円になります。

    ここでは「たら・れば」の話ですが、ポイントサイト紹介ブログなどを運営して軌道に乗れば、上記のような試算が現実のものとなります。

    ただし、そのためには、3年、4年といった長い期間、ポイントサイトを運営し続ける必要があります。

    そうしないと、すでにいる競合サイトに負けてしまって、結局アクセスを集めることができないからですね。

    また、ある程度の人数に紹介しないと、その中からしっかりポイントサイトを使ってくれる人(アクティブユーザー)が現れないからです。

    null

    ということで、ポイントサイトは利用するだけでは大きな金額を稼ぐことはできません。

    ただし、ネットを使って多くの人に自分の紹介経由でポイントサイトを利用し始めてもらう仕組みさえ作れば10万円どころかもっと大きな金額が稼げるようになります。

    そこまでやってられないよ。

    という場合は、ちまちま広告をクリックしても1回あたり1円では効率が悪すぎます。

    なので、

  • クレジットカード
  • FXの申し込み
  • その他、自分が利用を検討しているサービスをポイントサイトで検索してみる

  • など、なるべく高額な案件で自分ができそうな案件を、
    初回の1回だけポイントサイト経由で申し込みを行うのがおすすめです。

    集中して取り組めば、1ヵ月で10万円以上は簡単に稼げます

    ただし、1度利用したサービスはもう1回使うことはできないので、
    この場合は1回こっきりの方法となります。

    個人的におすすめなのはFX案件です。

    数百円減るリスクはありますが、FXの口座開設をして、
    数回取引をすれば5000円~20000円ほどもらえるのでかなりおいしいです。

    こちら、具体的なやり方をPDFにまとめた資料です。
    よろしければご参考ください。

    >> ネットで簡単に3万円以上のお金を稼ぐ方法


    クラウドソーシング


    クラウドソーシングとは


    次の副業で稼ぐ方法がクラウドソーシングを利用することです。

    クラウドソーシングは、ネットを介して不特定多数の人の

    やってほしい仕事と、やりたい仕事をマッチングするサービス


    です。

    アマチュアからプロまでさまざまな人が仕事の発注と受注を求めており、
    簡単で安い仕事からアマチュア、プロ向けの高単価の仕事までいろいろそろっています。

    有名どころとしては以下のようなサービスがあります。

    • ランサーズ
    • クラウドワークス
    • @SOHO

    • null


    やり方


    やり方は簡単で、上記のサイトを検索して、

    会員登録をして、仕事を探すだけ


    でOKです。

    え、私、何も特技とかないんだけど・・・

    という場合でも、

  • 文章作成
  • データ入力
  • アンケートの回答
  • 体験談募集

  • などなど、探せば多数仕事を選んでこなして報酬を得られます。

    ただし、単価はかなり安いです。
    以下、参考までに上記の仕事の相場です。

    文章作成 1文字0.5円~1円
    データ入力 1文字0.5円~1円
    アンケートの回答 50円~200円
    体験談募集 100円~300円

    1日2~3時間使っても、月にせいぜい3万円~5万円ほどとなり、
    10万円を超える稼ぎを得るのは至難の業といえるでしょう。

    発展型


    持たざる者というのはやはり厳しいです。

    だれでもできる仕事、初心者の状態というのは、
    やはり仕事あたりの単価も安くなります。

    なので、誰でもできることではなく、

    自分の知識や経験を生かす


    ということができれば、
    仕事あたりの単価を上げられます。

    例えば、

  • 何かしらの資格を持っている
  • フォトショップを使った作業ができる
  • ウェブのデザインができる

  • などなど、他の人ができないことができると、
    こういったクラウドソーシングでの単価も上がります。

    ウェブデザインや特殊な言語の翻訳などができれば、
    手が空いている時に個人の副業として仕事を受注して、
    10万円を超えるのもそれほど難しくありません。

    また、特殊なことができる場合は、

    仕事を探す

    ではなくて、

    仕事を売る

    ということもネットを使ってできます。

    ココナラ」というウェブサービスがあるのですが、
    ここではスキルのフリーマーケットとして、
    自分の得意を出品できます。

    >> みんなの得意を売り買い「ココナラ」


  • 占い
  • 似顔絵
  • ハンドメイド
  • ウェブデザイン
  • 翻訳

  • など、得意なことがあれば、
    自分のスキルに値段をつけて出品してみましょう。

    新しい副業の方法が見つかるかもしれませんよ。

    メルカリ


    次の方法がメルカリを使う方法です。

    メルカリは、スマホのアプリを使って、
    個人間でものを売ったり買ったりするフリマアプリです。

    メルカリは先ほどのココナラとちょっと似ていますが、

    ココナラがスキルを売るのに対して、
    メルカリはモノを販売します。

    ファミマとヤマト運輸が提携して

    らくらくメルカリ便

    という発送方法ができるなど、
    かなりメジャーなサービスになってきてます。

    メルカリのおかげで、店舗をかまえる
    リサイクルショップが今かなりピンチだとか…。

    やり方


    やり方は簡単。

    スマホにメルカリのアプリをダウンロードして、
    売るものを写真で獲ってメルカリに登録します。

    自分は使わなくても、他人にとっては必要なものというのは、
    家を探すとけっこうみつかるもの。

    今は使っていないあんなものや、
    開けないでそのままになっているいただきものなど、

    家に眠っているさまざまなものを現金化できます。

    お金に困っている!

    という場合は、とりあえずの即金を用意する方法として、
    メルカリを使っていらないものを現金化してみるのもいいでしょう。

    発展型


    メルカリを実際にに使ってみると、

    おお・・・これは便利な・・!

    と、きっと驚くことでしょう。

    実際に、我が家でも嫁に教えて、
    幼児の服や靴などをメルカリで売り買いしています。

    新品や数回しか来ていない新古品であれば、
    定価の7割や半額以下でゲットできることもあります。

    ・・・・・・・

    慣れてきた場合の副業方法として、

    メルカリを使って仕入れて売る


    という方法があります。

    まだまだメルカリは使われ始めて間もないサービスなので、
    需要と供給のバランスが崩れている場合があります。

    そこに目をつけて、独自で仕入れを行って、

      仕入れた金額より高くメルカリで売れれば、それが自分の利益になります。

    その時におすすめなのが、

    仕入れ先をメルカリ以外で行う


    ということですね。

    例えば、

  • Yahoo!オークション
  • eBay
  • BUYMA

  • など、日本国内をはじめ、海外の大手通販ショップをチェックして、
    メルカリでの相場より安く仕入れられる品を探します。

    穴場の品を見つけられたら、仕入れてメルカリで売るだけで、
    やればやるだけ稼ぐことができます。

    ブランド品や、特定の嗜好品など、何かのジャンルについて
    価格や価値に含蓄があると有利になります。

    ただ、デメリットとしては、

  • 仕入れにお金がかかる
  • 仕入れても必ず売れるとは限らない
  • 売れる品を見つけるコツを身に着ける必要がある

  • といったことが挙げられます。

    ただし、うまくやれば10万円どころか、20万30万
    ルーチン部分を外注化して100万200万円と稼ぐこともできます。

    アフィリエイト


    副業で稼ぐ代表選手としての方法はアフィリエイトです。

    アフィリエイトで稼ぐ!

    なんとなく聞いたことあるフレーズだな、
    という人も多いのではないでしょうか。

    アフィリエイトは簡単に言うと、

      広告主の代わりに自分のサイトで商品やサービスを紹介して、成約に至った場合に手数料をもらうASPを使った販売方法のひとつ

    です。

    ウェブサイトにアクセスが来てそこで成約に至れば報酬が発生するので、PCに張り付いたり売れた時に何かしなければいけないということもなく、一度軌道に乗るとほったらかしでも稼げるようになります。

    null

    アフィリエイトで稼ぐ場合のポイントは、

    最初に販売するものを決める


    ということですね。

    やり方


    アフィリエイトをやる場合は、
    まず販売するものはASPで探します。

  • 無料申し込みで1件あたり300円
  • 販売価格の5%
  • クレジットカード1枚作成で10000円

  • など、さまざまな案件、条件があるので、

  • 低単価のもので数を売るか
  • 高単価のもので一攫千金を狙うか

  • などの戦略を立てます。

    その後に、売る場所がなければもちろん売れませんので、
    その決めた商品・サービスを販売するためのサイトを作ります。

    そのサイトにアクセスが集まってきて、
    見事成約に至れば報酬が発生します。

    発展型


    売る物を決めてサイトを作る

    と、言ってしまえば簡単そうに見えるのですが、
    実際にやってみるとかなり難しいです。

    まず、初心者の場合は、

    何から手を付けていいのかわからない~

    という状況に陥りやすいのと、

    ある程度かたちにはなったけど全然売れない~

    という状況がその次に待っています。

    null

    というのも、アフィリエイトは何年も前から取り組んでいる、
    凄腕アフィリエイターが世の中に何人もいます。

    その中で後発として稼げるようになるためには、
    それなりの戦略や努力が必要になってきます。

    「運」の要素もなくはないですが、それ以前の問題として、
    基本的な知識絶対的な作業量がないとまず成功しません

    また、多くのアフィリエイターは、
    半年~1年はほぼ無収入で作業だけをひたすら続けます。

    というのも、サイトがネット上でそれなりの存在感を持たないと、
    いくら商品を紹介しても誰の目にもつかないからですね。

    ただ、軌道に乗れば月10万円どころか、
    月に100万円以上稼ぐことも可能な、
    夢のあるジャンルではあります。

    早く成果を出さないと、あきらめ・挫折にもつながりやすいため、
    副業よりも切羽詰まってる専業アフィリエイターの方が、
    うまくいっているケースが多いように思います。




    ブログ


    最後に副業として取り組む場合のとして、
    ブログで稼ぐやり方があります。

    先ほどのアフィリエイトと少し似ていますが、
    ブログとアフィリエイトの違いとしては、

    ブログの場合は売るものを決めなくてよい


    という点が挙げられます。

    じゃあどうやってお金を稼ぐんだよ!

    という声が聞こえてきそうですね。

    ブログの場合は設置するだけで最適な広告が自動で出て、
    その広告がクリックされることで報酬が発生するアドセンス広告を利用します。

    別にアドセンス広告でなくてもよいのですが、
    アドネットワークサービスの中では今のところアドセンスの収益が一番高いです。

    1クリックあたりは15円とか20円とかですが、何かを売る必要はなく、

    アクセスさえ集まれば広告がクリックされてブログを簡単に収益化


    できます。

    ただし、アフィリエイトよりは簡単とはいっても、
    まともな金額を稼ぐにはそれなりの時間が必要となります。

    クラウドソーシングやメルカリなどの即金が手に入るものと違い、
    数ヵ月たっても1000円にもならないということはザラです。

    10万円ほど稼げるようになるためには、早い人で3ヵ月ほど。

    作業量が少なかったり、うまくコツがつかめなかったりすると、
    10万円稼げるようになるまで数年かかってしまうケースも珍しくありません。

    ただし、ブログの場合は

    何か作業をしたから稼げる

    というわけではなく、

    ブログにアクセスが来ているから稼げる

    という状況になるため、

    ブログにアクセスが安定して来はじめるとアクセスが増えれば増えるほど報酬も上がっていくので、普通では考えられないような金額が何もしていなくても稼げるようになったりします。

    私がサラリーマンをしていた時も、空いてる時間にコツコツブログの記事を更新して、サラリーマンのお給料とは別に、数年間で500万円以上をブログで稼ぎました。


    アドネットワークサービスとは?

    ブログやサイトに場所を貸し出すだけで、広告配信サービス側で持っている広告ネットワークから最適な広告を配信してくれるサービス。

    アドセンス以外では、

  • A8の運営元と同じファンコミが提供している「Nend」
  • Criteo社が運営しているアドネットワーク「Criteo」
  • サムライファクトリーが運営している「忍者AdMax」

  • などがあります。

    ただし、どれもアドセンスよりは報酬は少なくなります。

    やり方


    ブログ+アドセンスで稼ぐ場合はちょっと工夫が必要です。

    まず、ブログというと、

  • アメブロ
  • FC2ブログ
  • はてなブログ
  • ソネットブログ
  • SeeSaa

  • などの無料ブログを思い浮かべるかもしれませんが、収益を最大化させるためにはこういったブログではなく、

    WordPressを使った独自ドメインによる自分で管理できるブログ


    が望ましいです。

    というのも、無料ブログだと無料である引き換えとして、ブログ運営会社の広告が入ってしまっているので良い位置に広告を置けなかったり、そもそもアドセンスの利用がNGだったりする場合があるためです。

    そのため、自前のブログで運営するために若干の初期投資が必要になります。
    ざっくりとしたかかる費用は以下の通りです。

    自分のブログを持つためにかかる費用

  • 独自ドメイン:年間1000円~3000円
  • レンタルサーバー:年間5000円~20000円

  • また、自前でブログを用意した場合でも、ただ記事を毎日更新していればアクセスが集まるわけではなく、アクセスが集まるような記事の書き方を覚える必要があります。

    一番手っ取り早いアクセスを集める方法が、

    SEOで自分の記事を目立つ位置に持ってくる方法


    です。

    例えば、

      渋柿 干し方

    といったキーワードがあれば、

      家に柿がたくさん生っているので干し柿にしたいな。

    と思ってこのキーワードを検索したユーザーにとって、
    他の上位表示されているどの記事よりもわかりやすい記事を作成します。

    あとはGoogleさんの判断で、あなたの記事が有益だと判断されれば、あなたは柿が実って地面にいくつか落ちるころの季節になるたびに、あなたの書いた記事にアクセスが集まって報酬を手にすることができるようになります。

    SEOとは?

    Search Engine Optimization」の略。

    Search Engineはいわゆる検索サイトのことで、GoogleYahoo!のことを指しています。

    Optimizationは「最適化」という意味で、つまりGoogleやYahooなどの検索エンジンで、スマホやPCを持つユーザーが特定のキーワードで検索した時に、自分の記事を上位に表示されるための対策のことを言います。

    発展型


    ただブログを作って更新するよりも、

  • 独自ドメインとレンタルサーバーを借りて自前で運営した方がよい
  • 検索エンジンからの流入を意識して運営した方が良い

  • というのがアドセンスを活用したブログで収益を上げるためのミソとなりますが、そこからさらにファンやアクセスを集めやすく、かつアドセンス収入をアップさせる方法があります。

    それはズバリ、

    テーマを決める


    ということですね。

    いわゆる特化ブログと呼ばれたりもしますが、特定のテーマに沿っていた方が検索エンジンからの覚えが良かったり、記事同士が関連しているためにブログでの読者の滞在時間が長くなったりします。

    とはいえ、特化ブログデメリットとしては、テーマからそれたことが書きにくくなるため、ネガ切れを起こしやすいというデメリットも持ち合わせています。

    なので、どれくらいの絞り込み具合で特化させていくかのさじ加減が重要になってきます。

    例えば緩く絞り込む場合は、

      緩い絞り込み

    • 主婦ブログ
    • 生活の知恵ブログ
    • 動物好きのブログ

    といった展開が可能です。

    さらに絞り込む場合は、

      狭い絞り込み

    • お掃除特化ブログ(主婦から絞り込み)
    • 収納特化ブログ(生活から絞り込み)
    • 動物の飼い方ブログ(動物から絞り込み)

    といった具合ですね。

    緩い絞り込みの方が書けることはたくさんありますが、
    逆に言うとなんでも広く書けます。

    そうすると、アドセンス広告も幅広い広告主の広告が出るので単価や安くなりがちです。
    (それでも本当に何でもよりはよくなりやすいですが。)

    対して、狭い絞り込みの方は、書けることが尽きてネタ切れを起こす可能性はありますが、より特化しているので広告単価が良くなりやすいです。

    また、読者の属性も絞り込まれているため、場合によっては成果報酬型の広告(アフィリエイト)と親和性が高くなって成果報酬での収益も狙えることもあります。

    まとめ


    今回はネット稼ぐ副業の中で、安全に10万円以上稼げる方法5つを紹介しました。

      即金で稼げる方法

    • ポイントサイト(但し高単価案件の初回利用のみ)
    • クラウドソーシングを使った在宅副業
    • メルカリで販売して稼ぐ
      すぐに稼げないがじっくり取り組むことで大きく稼げる方法

    • アフィリエイト
    • ブログ + アドセンス

    即金で稼げる方法であれば、しっかり取り組めば、
    数ヶ月で10万円程度は簡単に稼げます。

    しかし、やればやる程作業が発生するので大変であることと、
    作業を止めたら収入がゼロになってしまうというデメリットがあります。

    対して、アフィリエイトブログは、最初のうちは稼げないですが、
    しっかり継続して取り組めば、後々は楽をして稼げるようになります。

    また、規模次第では月に50万円、100万円の規模にするのもそこまで難しくなく、
    軌道に乗れば専業として独立することも可能です。

    いずれにせよ、

    今回紹介した5つはどれもなんとなくや中途半端に手をだしても、
    労力がかかるばかりで大して稼ぐことができません


    しかし、覚悟を決めてしっかり取り組めば
    どんどんその方法に対するやり方や知識が増えて、
    早く、かつ効率的に稼げるようになっていきます。

    楽して大金を稼ごうとするのであれば、
    どんな方法であれ手を出さない方がいいです。

    詐欺だったり、違法であったりすることがほとんどです。

    地道に身に付けた自分の知識経験であれば、
    後ろ指を指されることも無いですし、
    安全ですし、確実です。

    お、これなら自分に向いてるかも。

    と感じたものが今回紹介した5つの中にありましたら、
    ぜひ、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

    今回紹介した5つの方法を5段階評価でまとめました。
    よろしければご参考ください。

    方法 難易度 稼げる額 確実性
    (挫折含む)
    即金性 副業向き度
    ポイントサイト
    ポイントサイト
    (紹介メイン)
    クラウドソーシング
    メルカリ
    アフィリエイト
    ブログ

    今回は以上です。
    最期までお読みいただきましてありがとうございました。

    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    著者プロフィール

    漫画とゲームが大好きな、なかなか大人になれない36歳。
    父親と母親、ともに教師の家の次男として生まれ平和に育つ。

    20代後半に社会の洗礼を受け、毎月残業80時間を超す(残業代は出ない)
    ブラックなネット広告代理店にてネット関連のプロモーション業務に従事。

    30歳の時、結婚と転職を機に、もっと人間らしい生活と、
    嫁と家族の幸せを求めて独自でインターネットビジネスを始める。

    現在は平和な職場環境の元、副業としてネットビジネスを展開し、
    インターネットを活用して複数の収益源を確保することに成功。

    自身のビジネスを拡大させながら、そこで得た秘訣や、
    会社に頼らず、自身の能力で稼ぐ方法をメルマガで配信中。

    配信しているメルマガの内容はコチラ
    ネットビジネスが初めての人向け、セミナー音声もプレゼント中です。

    理不尽なことがと嘘が嫌いで、建設的なことやお話が好きです。
    おすすめの漫画は「ヴィンランド・サガ」と「ぽっかぽか」です。

    null



    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます!

    こちらの記事を読んで思ったことや、疑問点などありましたら、コメント欄からの投稿も歓迎します。↓

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ