外注した記事作成を早く仕上げるコツ!秀丸で覚えておくべき3つの正規表現とは?

こんにちは!とみーです。

アフィリエイトを実践していく上で、

大量に記事をブログに投下したい!とか、
大規模の情報サイトを構築したい!

となってくると、避けて通れないのが、

記事の外注化

ですよね(^^


記事の外注化を始めると、
びっくりするくらいコンテンツの構築が捗ります。

そうすると、悩みの種になってくるのが、
大量の記事をアップする作業量ですよね(^^;


お願いした記事が次から次へと上がってくる~
記事のアップが間に合わない~

そんな経験をされた方も多いのではないかと思います。


今日は、そんな時に時間のショートカットができる、
便利なツール「秀丸」の機能について紹介します。


そもそも秀丸って何よ?


記事をアップする時に、どうやって編集してます??

そらぁ、WordPressの管理画面から、直打ちですヨ!

という方も多いのではないでしょうか?



まぁ、それでも問題はないのですが、
改行を入れたり、タグを入れたり、結構、面倒ですよね(^^;

ちなみに、私の場合はいったん秀丸にコピペしてから編集しています。

秀丸」とは、高機能テキストエディタのことで、
秀夫さんという方が作成し、シェアウェアとして提供されています。

約2週間は無料で使えるので、実際に使ってみて、
気に入ったらお金を送金すれば使い続けることができます。


で、秀丸を使った記事作成の時間短縮方法なのですが、
秀丸では、「正規表現」を使うことができるんですよ。

では次に、その正規表現の具体的な使い方について見ていきましょう。

記事作成で覚えておくべき「正規表現」3つ


正規表現とは、プログラム言語などに使われる、
条件指定のコマンドのことですね。

今日は、簡単な条件指定のコマンドを3つ紹介します。

「\n」 → 改行
「^」 → 行頭
「$」 → 行末

???」という方もいらっしゃるかもしれませんが、
次に、具体的な使い方の紹介に進んでしまいます。

実際に見た方が早いですからね。

詰まってる文章全体に一気に改行を入れる

たとえば、外注さんから記事が納品されたときに、
文章が詰まっている状態だったりしますよね。

実際に記事としてアップする時は、
適度に改行を入れて、もっと読みやすくしたい。

そんな風に思う方も多いと思います。

そういう場合には、秀丸を使って、以下のようにします。

文章全体に改行を入れるver

「Ctrl + a」で全範囲指定をして、
→「Ctrl + r」で置換コマンドを呼び出して、
→ 検索に「。」、
→ 置換に「。\n\n」と打ち込んで、
→「正規表現」にチェックを入れて、
→「全置換」をクリックします。

null


すると、あら不思議。詰まっていた文章が、
トレンドアフィリ記事用に、いい感じに改行されています。

どんなに長い文章でも、だいたいこれで体裁は整うので、
あとは自分の好きなところで改行を入れたり調整だけすればOKです。

何回もダカダカと、エンターキーを打ち込まなくてよくなるので、
とってもラクチンになりますよ!

以下の文章は、実際にこちらの処理を施した、
処理前と処理後のテキストです。

    文章置換サンプル文

    ——–
    おじいさんは山へ芝刈りに。おばあさんは川へ選択しにいきました。すると、川の上流から大きなアレがどんぶらこ、どんぶらこ、とながれてくるではないですか。おばあさんはびっくり仰天。持っていたタオルをつないで、アレの確保に取り掛かりました。すると、タオルを縛っている間にアレは、川の下流へと、どんぶらこ、どんぶらこ、と流れていってしまいます。おばあさんはたいへんあわてました。
    ——–

    この文章が、改行置換をすることにより・・・



    ——–
    おじいさんは山へ芝刈りに。

    おばあさんは川へ選択しにいきました。

    すると、川の上流から大きなアレがどんぶらこ、どんぶらこ、とながれてくるではないですか。

    おばあさんはびっくり仰天。

    持っていたタオルをつないで、アレの確保に取り掛かりました。

    すると、タオルを縛っている間にアレは、川の下流へと、どんぶらこ、どんぶらこ、と流れていってしまいます。

    おばあさんはたいへんあわてました。
    ——–

    こうなります。

    置換にかかった時間は5秒くらいです(^^ゞ

ちなみに、マウスでドラッグして、範囲していの実行もできます。
大量に、リストタグを使う時や、tableタグを使う時なども便利です。


一括でリストタグにするver

マウスでリストタグを入れたい部分を選択して、
→ 検索に「^」、
→ 置換に「<li>」と入れて、
→「選択した部分のみ」をクリック。

null

検索に「$」、置換に「</li>」を入力して同じ動作をもう1回実行すればOKです。



まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は、高機能テキストエディタ「秀丸」を使って、
外注した記事を編集する際に、時間短縮する方法についてご紹介しました。

記事のアップも外注さんにお願いしています~

という場合は、記事作成をお願いしている外注さんに、
上記の情報をシェアしても良いですよね。

マニュアルなどを独自で作られている方は、
マニュアルに組み込んでしまっても良いと思います。


もちろん、外注する場合だけでなく、
ご自身で活用される場合も役に立ちますよ。

WordPressブログではなく、HTMLのタグベタ打ち
しないといけない時など、かなり重宝します。

さっそく秀丸を使ってみたいという方は、
こちらのリンクからダウンロードできます。

是非、お試しくださいね(´▽`v)

この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

著者プロフィール

漫画とゲームが大好きな、なかなか大人になれない36歳。
父親と母親、ともに教師の家の次男として生まれ平和に育つ。

20代後半に社会の洗礼を受け、毎月残業80時間を超す(残業代は出ない)
ブラックなネット広告代理店にてネット関連のプロモーション業務に従事。

30歳の時、結婚と転職を機に、もっと人間らしい生活と、
嫁と家族の幸せを求めて独自でインターネットビジネスを始める。

現在は平和な職場環境の元、副業としてネットビジネスを展開し、
インターネットを活用して複数の収益源を確保することに成功。

自身のビジネスを拡大させながら、そこで得た秘訣や、
会社に頼らず、自身の能力で稼ぐ方法をメルマガで配信中。

配信しているメルマガの内容はコチラ
ネットビジネスが初めての人向け、セミナー音声もプレゼント中です。

理不尽なことがと嘘が嫌いで、建設的なことやお話が好きです。
おすすめの漫画は「ヴィンランド・サガ」と「ぽっかぽか」です。

null



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます!

こちらの記事を読んで思ったことや、疑問点などありましたら、コメント欄からの投稿も歓迎します。↓

“外注した記事作成を早く仕上げるコツ!秀丸で覚えておくべき3つの正規表現とは?” への2件のフィードバック

  1. あっくん より:

    とみーさん、お久しぶりです(^^)
    あっくんです。

    「秀丸」とても便利そうなツールですね!
    まだ記事の外注はしたことないのですが、文章の体裁を整える作業の大変さはわかっているつもりなので、こういうツールがあると助かるだろうなと思いました。

    応援させていただきます。
    これからもよろしくお願いしますね(^^)

    • とみー より:

      あっくんさん

      おひさしぶりですー!

      >まだ記事の外注はしたことないのですが、文章の体裁を整える作業の大変さはわかっているつもりなので、こういうツールがあると助かるだろうなと思いました。
      ですです!
      外注時以外にもたとえば、htmlでリストタグを50個作ろうが、
      この方法を使えば10秒ですからね。

      是非ご活用くださいませ~(´▽`v)

      ちなみに、ドラ○エブログ、しっかり更新されてますね!
      いいですね~♪

      仲間を呼ぶで「マドハンド」のサムネは胸熱ですね(笑)

      ファミコン版ドラ○エIIIのアレフガルドで、マドハンドに大魔神を呼ばせまくって、
      経験値を戦闘一回で30万くらい稼いだりしてたのは良い思いでです。

      応援2つともポチ返しさせていただきました(^^ゞ

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ