千葉の最南端「南国ホテル」に行ってきたよ!

どうも、とみーこと冨岡です。

今回は旅レビューです。

私には恩師がいて、恩師孝行がしたいと思い、
今回はまったりできそうな千葉にある

「南国ホテル」

というところに行ってきました。

ちなみに、恩師というのは私のピアノの先生。

小学1年生から高校2年生までピアノを習っていて、
それだけでなく結婚してからも、
毎週お伺いしてお夕飯をご一緒したりしてました。

茨城の田舎から都会に出てきたばかりの嫁も、
おかげ様でどんなに助けられたことか。

ただ、結婚して2年後に練馬から千葉に引っ越してしまったので、
嫁もお世話になった&大きくなった子供を見せたい~。

ということで恩師の息子さんと一緒に、
泊まりで旅行に行こうということになりました。^^

東京から車で2時間ちょい。南国ホテルに到着!

恩師もご高齢なことやうちの子もまだ2歳ということで、
まったりできるところがよかろう。

そんな感じで、千葉は市川から車で2時間ほどで行ける、
千葉の最南端にある「南国ホテル」というところにいきました。

市川のママ友からも、

「いいところだよ~」

と聞いていたので。^^



ちょっと古い感じはしましたが、
南国的な木もあって千葉とは言え南国感があります。^^

さすがに千葉の最南端までくると暖かいのかな?

ロビーはこんな感じ。

null

海が見える~♪

null

さっそく部屋へレッツGO!

そして荷物と一緒に運ばれる息子。

旅の時は毎度ですが、
息子専用のお布団も持ってきます。

これがないと眠れないので。
(^^;

null

家でもこれ以外の布団をかけると、

「あおいおーとん」
「あおいおーとん~」

と言って寝てくれません。(笑)


部屋からも海を一望!

null

息子が海を見るのはまだ2回目ですねー。

前回は鴨川シーワールド。
あれからしばらくシャチにハマってたなぁ~。


少し休んだら、みんなで温泉へ。

恩師の息子さんと私と、息子の3人で温泉へ。

子供連れの時に、だれかもう一人いると助かるわぁ~。

恩師の息子さんも、私が小さいころに、
さんざんキャッチボールとか、ラグビーを一緒にやったり
たくさん遊んだので、息子のことがかわいくて仕方がない感じ。

めちゃめちゃ遊んでもらって、
夜に別の部屋になると、

「にーにーどこだー?」
「にーにーどこいったー?」

と、すっかり打ち解けた模様。^^


さて。

露天風呂を堪能して部屋に戻ろうとすると、
なにやら100人くらいの行列が。

しかも並んでいるのは70歳、80歳を超える、
じーさまやばーさまばがり。

中には杖をついてる人もいます。

「な、何事!?」

と思ったら、なるほど。

お夕飯場がビュッフェなのですね。

スタートダッシュを決めるために、
みなさん並んでいたのですね~。

大行列を「すいませーん」と逆行すると、
並んでる主にばぁさまから、
息子へのラブコールが。

「あら~、かわいいわねぇ~」
「りりしいわぁ~」

そして息子は、ばあさまたちと、
手と手を合わせる

「タッチ」

をしながら愛想を振りまきながら、
部屋へと戻るのでした。
(まんざらでもなさそうw)


部屋に戻ったらお食事券をもってみんなでブッフェへ。

「あれだけ並んでたらもう食べつくされてるんじゃないしら?」

と思ったけど、そんなことはなく。

しっかり、

お寿司、
海鮮、
天ぷら、
うどん、
あら汁、

なんでもありますぜって感じで、
ごはんにありつけました。



デザートもしっかり。



大広間のような、ざっと200人くらいはいそうなとこで
ご飯をたべたのですが、驚いたのが年齢層ですね。

8割以上が70歳を超えてますって感じで、
私と同年代くらいの人はほとんどいませんでした。

1時間くらいいて、30歳以上の人は3~4人見かけたかな。
ましてや、子連れで来てるのはウチくらいでした。

うーん、高齢化社会だなぁー、と。

改めて感じました。

逆に、子連れ夫婦は旅行行くときにどこに行くのだろう~。

というか、あまり出かけないのかな?

でも、小さいうちは感受性が強いので、
いろんなところに連れて行ってあげられるといいな~。

ということで、もっといろんなところに
連れてってあげたいと思った瞬間でした。☆彡


お風呂に入って、
ごはんもたくさん食べて、
いっぱい遊んだので、

子供もすぐ寝るかな~と思いきや、
これが寝ない。

なので、嫁をお風呂に行かせて寝かしつけタイム。

暗闇の海を眺めたり、
布団の上を転がったり、
青い布団にくるんだまま抱っこしてゆらゆらしたり。

「そこはのぼっちゃダメだよ~」

というところこそ、上りたがるのが子供です。(笑)

null
お人形さんかよ。w



1時間くらい粘りしたが、
横向き&大の字でお休みになられました。

幸せそうな寝顔。(ハート)
大きくなぁれ~。
でもこのまま大きくなってほしくもない~。

素敵な時間を毎日プレゼントしてくれる息子と、
大事な時間をもっともっと一緒に過ごしていきたいです。





ということで、そろそろ息子も起きる時間なので、
起こして朝ごはんに行ってきます!

今日は海を見にいくよー!

人生2回目の海。

喜んでくれるかなっ



P.S.

朝、早めに起きて、ブログを書くための場所確保のために、
ホテル内を徘徊&散策したレビュー。

こちらが案内図。

null

休憩室やマッサージルームはよくありますが、
麻雀室や囲碁室まで!

ちなみに部屋はこんな感じ。

null

いいなー。
麻雀やりたいなー。

今回はちと無理か。



休憩室には漫画もあります。

null

もうちょっとアップで。

null

古い!



渋い!

「キラキラ」

とかめっちゃ懐かしいな。

この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

著者プロフィール

漫画とゲームが大好きな、なかなか大人になれない36歳。
父親と母親、ともに教師の家の次男として生まれ平和に育つ。

20代後半に社会の洗礼を受け、毎月残業80時間を超す(残業代は出ない)
ブラックなネット広告代理店にてネット関連のプロモーション業務に従事。

30歳の時、結婚と転職を機に、もっと人間らしい生活と、
嫁と家族の幸せを求めて独自でインターネットビジネスを始める。

現在は平和な職場環境の元、副業としてネットビジネスを展開し、
インターネットを活用して複数の収益源を確保することに成功。

自身のビジネスを拡大させながら、そこで得た秘訣や、
会社に頼らず、自身の能力で稼ぐ方法をメルマガで配信中。

配信しているメルマガの内容はコチラ
ネットビジネスが初めての人向け、セミナー音声もプレゼント中です。

理不尽なことがと嘘が嫌いで、建設的なことやお話が好きです。
おすすめの漫画は「ヴィンランド・サガ」と「ぽっかぽか」です。

null



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます!

こちらの記事を読んで思ったことや、疑問点などありましたら、コメント欄からの投稿も歓迎します。↓

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ