【noteリリース編集後記】「たった20記事で1日1万PV越え!累計170万PV稼いだ特化ブログ戦略と設計図すべて見せます!」

null

どうも、とみーこと冨岡です。

先日、2019年の1月2日に初めてのnoteをリリースしました。

>>【noteリリース編集後記】「たった20記事で1日1万PV越え!累計170万PV稼いだ特化ブログ戦略と設計図すべて見せます!」



もともと「やってみたいなー」ということと、大晦日にハタと思いついてしまったので勢いでやってしまいましたが、結果的にはとても良い経験になりました。

知ってるのとやってみるのは全然違う。

というのは常々私が感じてることでして。

私自身、気になるnoteは買って読んだりしていますが、まぁ、叩かれたり、評価されたり、話題になったり、滑ったり、いろいろですよね。

私の場合は、1/1~1/4の4日間で、発案構想展開執筆販売までしてみたのですが、やはりそこには知らなかった世界や、新しく知る世界、知人、仲間の協力や葛藤などもありました。

思いついて着手してから本日0時の値上げまでほんの4~5日のことだったのですが、えらい濃かったように思います。

葛藤があり、驚きがあり、ドラマがありました。

ちょうど12時間前くらいに、数日間に及ぶドラマの第1幕が下りましたので、感覚が残っているうちに記録に残しておきたいな、と思って筆を執った次第です。

というのもありますが、noteに関する多くの感想をTwitterでいただきましたので、私の個人Googleドライブのスプレッドシートにリストで寝かせておくよりは、記事にしてしまえ、と思ったのが発端ではあります。

それでは、
前編:今回のnote販売企画の流れ
後編:noteについていただいた感想
という流れで進めていきたいと思います。

目次

今回のnote販売企画の流れ


今回は、「とりあえずやってみよう!」ということで、あまり戦略も練らずに出たとこ勝負でやってしまった感はあります。

よくあるのは「〇〇砲」みたいな感じでインフルエンサーの方にあらかじめ依頼したりするものなのかもしれませんが、そういったツテもなく。

まぁ、なるようになるだろうという感じで開始しました。


内心、

50リツイートいかなかったらどうしよう・・・

と思わなくもなかったです。(笑)

不安をよそに、しばらくしたらリツイートが増えて、2時間で40リツイートまでいきました。

この、リツイートの反応で「声を聴く」っていうのは結構重要でして。

これが最初の設定で狙った通り50リツイートいかないならやらないほうがよいですね。
需要がない、もしくは足りてないということなので。

もし、ダメな場合はすごすごと引き下がるという選択肢もありました。

ただ、それはかっちょわるいので避けたい。
かといってあまり達成が容易な条件だとこれまたやる前提っぽくてかっちょ悪い。

この辺は、見込みリサーチ度胸決断ですね。


無事、2時間半とちょっとで50RTが達成されました。


最終結果は91リツイートだったので、この辺の匙加減はむずかしいですね。
100リツイートにしてたら、滑ってるところでした。

むしろ、行ってたのかもしれませんが。
この辺はご判断ですね。

とりあえず、リリースは決定でほっとしたところで1月1日は就寝。


じっさいに書くことはもうあたまの中にはあったので、執筆は非常に楽でした。


時間にして3~4時間。
だいたい1万文字程度です。

むしろ、サムネイルの方が手こずりました。。

サイズ調べたり、他の人のを参考にしたり。
Twitterを使うならサムネイルは重要ですからね。

出来上がったサムネイルがこちら。

null

シリウスの文字作成機能とGimp2を使って作成しました。

ちょいちょい、期待していただくために途中に関連ツイートなど。


執筆全日の1月1日のアクセスが確定してたのでそちらもツイートしました。

今年は15000PVほど。
確か、去年の1月1日は16000PVほどでした。

毎年、決まった時期に大量アクセスをゲットできるのはありがたいですねー。


そして完成!


ここから後半の「noteについていただいた感想」パートに移ります。

noteについていただいた感想


こちらは、いただいた感想と私のコメントをペタペタ貼っていきます。

カブキ@双子のパパ(@torakichiabc)さん



アツシ@海外ノマドで年収1000万オーバー(@atsushithai)さん


ワタナベハル#専業主婦アフィリエイター(@0124W)さん




サラリーマンのネタ帳(@salaryman_story)さん




じゅん@モチベーター(@jun_motivator)さん




追い打ち1回目

タイムラインで流れてしまうので、12時間経過後に自分リツイート


このあたりで60回購入


トラブルも。


noteでLINE@でリンクを貼ろうとすると、ラインのリンクが

    https://line.me/R/ti/p/%40自分のアカウント

なんですけど、

    https://line.me/R/ti/p/%2540自分のアカウント

っていう、「25」が勝手に挿入されてしまうという謎仕様が。

メールで「LINE@が登録できないです」という問い合わせが来て初めて気が付きました。

全般的にnoteの執筆は使いやすいようで、ざっくりしてて細かいことがまったくできなかったです。

引き続き、感想の紹介へ。

いるま@おばちゃんブロガー(@irumako358)さん




タボさん@放置プレイで稼げ!(@hiro_tabo)さん




さち♪(@urCPlp7G34UD3WN)さん




カティー(@kattie_travel)さん



https://twitter.com/tomi6ken/status/1080812471131095040

よしすけ@リーマン(@SR_0524)さん




さくら@ママでも月収100万円(@sacrasac40511)さん

https://twitter.com/sacrasac40511/status/1080831289479974912


https://twitter.com/tomi6ken/status/1081075118850207744

ひまりこ@主婦ブログサロン運営中(@himariko85)さん

https://twitter.com/himariko85/status/1081106153839316992



追い打ち2回目

ここで46時間経過して、残り6時間となったのでラスト告知。
ラスト告知してから、駆け込み需要が急増しました。


進撃の金沢@今年起業する(@knzmy)さん

https://twitter.com/knzmy/status/1081122983177945088



ビーム(@beam_site)さん




斉藤浩平@自給自足アフィリエイター(@datura8925)さん




サイトウショウタ@ブログ遊僕民(旧:しょーりん)(@sho_rinrin)さん




マサ / 行雲流水(@Masayuki_Hirai)さん



https://twitter.com/tomi6ken/status/1081183902926917634





かんかん(@kankan_web)さん参入









りょうたろう(@ryotaro954)さん参入




おず@自分の力で稼げる様になれば最強(@humanlab1985)さん




在宅にチャレンジ!つぼこ(@tsuboko_info)さん








1月4日23時半(値上げ30分前)

あまりの駆け込み需要の多さに、1月5日0時で値上げするのが心苦しくなりました。


が、そこを曲げてしまっては「0時までだから」と購入いただいた方に対して失礼になりますので、ここは涙を呑んで値上げを慣行。

の直前、23:59分に滑り込みで4件。


1月5日の0時ジャストに4980円に値上げをしました。


スライディング、クロネさん




ネコに続いてくまさんもスライディング




ちら@大学院生ウェブマーケッター(@tira_tirarin)さん

初期のころに購入いただいていた、ちらさんから値上げ後にに感想をいただく。






ほっこりするワンシーン。

null

やよいあや@不動産年収360万円+会社員年収850万円)‼️2児子育て中‼️(@aya_investor)さん

続いて、やよいあやさん。








販売本数

今回の3日間の初回販売での結果。
つまり、販売本数についてもちらりと。

えーと。

1月2日20時ごろ~1月5日0時までで194本。

2019年1月5日0時ジャストに4980円に値上げしてからも追加で8件の購入があり、
3日間合計で202人に今回のnoteを手にとっていただきました。

null

null

編集後記


まずは、今回、私のnoteを手にしていただいた方、本当にありがとうございました。

私の経験、戦略、知識や小技が、ぜひ購入いただいた方のブログに活かされたら、こんなに嬉しいことはないです。

意外だったのは、もう少し叩かれたり、炎上とかあるのかな、と思っていたのですがそんなことはまったくもってなかったですね。

ただ、なるべくどのレベルの人に対しても、役に立つ、使える内容に、と制作したつもりではありますが、そこは情報を受け取る人の感じ方、状況によっても変わってきてしまうので、すべての人が満足したかというとそれはちょっと難しかったかもしれません。

でも、いただいた声にもあるように、こうして自分が情報を発信することで、1人でも多くの人が

わからなかったことがわかった!
実例を見ることですごい参考になってヒントを得られた!

となってもらえると、やっぱりリリースして良かったなぁ、と嬉しく思います。


と、同時に、Twitterとnoteの相性の良さについて、実際に仕掛ける側になってみて気づくところもありました。

上を見ればきりはないのですが、1日で用意して3日で200人の手に同じ情報が届けられるっていうのは、やはりすごいものだなぁ、と。


後は、noteの管理画面から購入者の名前がリアルタイムで見れるのですが、明らかに「あ!あの人だ!」という大物の人の名前もちらほら見かけました。

すると途端に、

「あの人が見るならもっとクオリティを上げられたんじゃないか」とか、
「あのレベルの人がみてもちゃんと耐えられる内容になっているだろうか」とか、

途端に気になりだすんですよねw

クオリティ値段満足度の問題はなんとも難しいところですが、これはもう自分の実力を高めて、多くの人に「これはいい!」と思ってもらえるコンテンツを提供できるように精進していくしかないですよね。

でも、結果は嘘をつかないので、やってみることもやはり重要だなって思いました。

それが、狙った通りの結果でも。
もし、おおゴケして大失敗したって場合でも。

チャレンジするってこと自体で学べることは多いと思います。

数日間の出来事ではありましたが、今回も裏では多くの人に助けてもらったり、助言をもらったりと大変お世話になりました。

購入いただいた方も、
読んだ感想をいただいたみなさまも、
裏で相談に乗っていただいたみなさまも、

ありがとうございました!

年明けから良い経験をさせていただきました。
また、機会があれば、何かTwitterでも企画などやっていければと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ではまた!
(*゚ー゚*)ノシ

この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

著者プロフィール

漫画とゲームが大好きな、なかなか大人になれない36歳。
父親と母親、ともに教師の家の次男として生まれ平和に育つ。

20代後半に社会の洗礼を受け、毎月残業80時間を超す(残業代は出ない)
ブラックなネット広告代理店にてネット関連のプロモーション業務に従事。

30歳の時、結婚と転職を機に、もっと人間らしい生活と、
嫁と家族の幸せを求めて独自でインターネットビジネスを始める。

現在は平和な職場環境の元、副業としてネットビジネスを展開し、
インターネットを活用して複数の収益源を確保することに成功。

自身のビジネスを拡大させながら、そこで得た秘訣や、
会社に頼らず、自身の能力で稼ぐ方法をメルマガで配信中。

配信しているメルマガの内容はコチラ
ネットビジネスが初めての人向け、セミナー音声もプレゼント中です。

理不尽なことがと嘘が嫌いで、建設的なことやお話が好きです。
おすすめの漫画は「ヴィンランド・サガ」と「ぽっかぽか」です。

null



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます!

こちらの記事を読んで思ったことや、疑問点などありましたら、コメント欄からの投稿も歓迎します。↓

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ