トレンドアフィリエイト記事の書き方!派生キーワードの切り口とは?

こんにちは!とみーです。

無料レポートを掲載して1日立ちました。
多くの人よりダウンロードいただき、感謝。感謝です(^^


さっそく、レポート内容についてのご質問もいただきました。

内容は、レポートのあります派生キーワードの選定方法について。


ご本人より、転載の許可をいただきましたので、
質問内容と、私の回答を共有させていただきますね(^^

派生キーワードについていただいた質問


以下、メール転載となります。

    はじめまして、○○と申します。


    とみーさんの無料レポートを読ませていただき、
    とても衝撃を受けたPRIDE実績者です。

    本当にわかりやすく、すっと入ってきました。

    内容もさることながら、とみーさんの
    ライティング能力の高さに感動いたしました。


    とみーさんにぜひ質問させていただきたいことがあります。
    レポート内に出てきた「派生ワード」についてです。


    例えば、夏休み関連で、

    「夏休み 工作」

    をテーマに選ぶとした場合、

    「夏休み 工作 ペットボトル」

    というように「夏休み」を入れるか、

    「ペットボトル 工作 ○○」

    のように、派生先のワードをメインに
    もってくるかで少し迷ってしまいました。


    もちろんボリュームで言えば、
    夏休みを入れるべきかと思いますが、
    ライバルも多いので悩みどころです。


    お忙しいところ申し訳ありませんが、
    アドバイスいただけると嬉しいです。

    よろしくお願いいたします。


引用ココまで。

トレンドアフィリエイト記事の書き方についての回答


以下、私の回答です。

    ○○さん



    はじめまして!

    とみーと申します。



    このたびは、レポートをダウンロードいただき&ご質問いただきましてありがとうございます(^^

    ご質問いただいた派生キーワードの選び方について回答させていただきますね。



    この場合に考えるべきことは2つです。

    すなわち、ターゲット(ペルソナ)設定と、
    検索需要(キーワードボリューム)です。





    まずは、ターゲットの設定から。



    たとえば、

    「夏休み 工作 ペットボトル」

    で検索する人はどういう人なのか。

    ということを考えた時に、おそらくこんなかんじですよね。

    ——-
    夏休みに学校から工作の宿題が出されて、9月1日までに何か作らなければいけない。
    ペットボトルでなにか作ろうと決めたけど、実際にどんなものが作れるのか、
    ネットで検索している小学3年生~6年生の男の子(もしくはそれを手伝う親)
    ——-

    こっちのキーワードの場合は、
    だれに対しての記事を書いたら良いかが、わりと明白です。

    あとは、検索している小学生本人に対して書くか、
    親御さんに対して書くかで少し切り口を変えればよいくらいですね。


    では、次に、

    「ペットボトル 工作 ○○」

    で検索する人はどういう人か。


    正直、これだけだと、ターゲット設定がしにくいですよね。

    なので、この場合は3語目に持ってくるキーワードで、
    誰に対しての記事を書くかを決めます。

    例を挙げてみましょうか(^^

    ・ペットボトル 工作 楽器
    ・ペットボトル 工作 けん玉
    ・ペットボトル 工作 風車
    ・ペットボトル 工作 小学生
    ・ペットボトル 工作 簡単
    ・ペットボトル 工作 簡単 女の子

    どうでしょうか。

    それぞれのキーワードで、
    ターゲットが全然違ってくるのがわかるかと思います。


    たとえば、楽器だったら、多分小学生の人は、
    このキーワードで検索しないですよね(^^;

    小学生低学年か、もっと小さい子の為に、親や学童の先生とかが、
    子供に作ってあげるために検索すると思います。

    なので、どうやったら音が出るペットボトルをつくるのか、
    とか、その辺が記事にすべきコアの部分になってきますよね。


    他にも、たとえば「ペットボトル 工作 風車」だったら、
    何も夏休みの工作でない場合がありますよね?

    たとえば、カラスよけに玄関にペットボトルの風車を
    作りたいと考えている人もいるかもしれません。

    農家の人がモグラよけにつくりたいのかもしれません。


    添付の画像を見ていただけますか?

    レポートにもあるように、
    Googleトレンドでキーワードボリュームを比較したものです。


    ————

    キーワード1:夏休み 工作 ペットボトル
    キーワード2:ペットボトル 工作 小学生
    キーワード3:ペットボトル 風車

    ————

    null

    ここで、2つのことを読み取れます。

    1つ目は、キーワードが違うけど、ターゲットが同じ場合。

    今回の例で言うと、

    「夏休み 工作 ペットボトル」
    「ペットボトル 工作 小学生」

    この2つですね。

    ターゲットが、小学生の夏休み工作用で同じなのであれば、
    検索需要が多い方を選んだ方がいいです。

    「ペットボトル 工作 小学生」は、夏にグラフの山がちょびっとですよね。
    なのでこの場合は「夏休み 工作 ペットボトル」をチョイスします。


    もう1つは、ターゲット属性です。

    たとえば「ペットボトル 風車」の場合は、
    検索需要が夏休み以外にも多くあるのが読み取れます。

    なので、ペットボトルで風車を工作したい人が、
    どんな人なのかをリサーチして記事を書けばいいわけですね。

    より絞り込むのであれば、

    ・ペットボトル 風車 もぐら
    ・ペットボトル 風車 簡単
    ・ペットボトル 風車 作り方

    などなど、読者が何を求めて検索してきているのか、
    どのような記事を書けば良いかも全然違ってきます。



    ターゲットが同じであれば、
    ボリュームが多い方を選べばOKですが、

    メインにするキーワードが変われば、
    それを取り巻く読者の検索需要もガラリとかわります。


    似たようなキーワードでも、

    「なぜその人がこのキーワードで検索するのか」

    というキーワード俯瞰をしっかり行うことが大切です。


    キーワードに引っ張られすぎずに、そのキーワードがまず
    「どんな人に需要があるのか」を考えるようにしましょう~



    ボリュームも、ライバルも、
    そんなに気にすることはないと思います。


    まずは、自分が設定した読者像に対して、

    「この情報は絶対あなたの役に立つ!」

    と、自信を持って読んでもらえる記事作成を心がけましょう。

    そうすれば、自然に読者とアクセスはついてくると思います(^^ゞ


    以上。
    ご参考になりましたら幸いです。



引用ここまで。

キーワードに引きずられないことが大事


Googleさんは、アルゴリズムをしょっちゅう変えて、
どんどん高機能になってきています。

なので、大切なのは、いかに読者にとって、
有益な情報が提供できているかどうか。


もちろん、需要が多いにこしたことはないですが、
読者に喜ばれるようなきじであれば、

遅かれ早かれ、Googleさんは、
ちゃんと評価してくれます(^^


まずは、焦らずにその記事を読むことで

  • 誰に対して

  • どの状な状況が解決するのか


  • ここをしっかりと分析することが大切ですね(^^


    ご質問ありがとうございました♪

    今回紹介した無料レポートはこちら


    ご質問いただいた無料レポートは、こちらからダウンロードできます。
    無料ですので、よろしければお手にとってみ読んでみてくださいね(^^

    以下のリンクをクリックすると無料レポートのダウンロードページに遷移します。



    トレンドブログで勝手に収入が発生してしまう最強キーワード戦略!

    ~「3つの手法」と「3つのツール」を使って記事を書けばOK★【3×3合図方式】★~

    第一章 トレンドアフィリエイトの現状と成功の秘密
    第二章 「3つの手法」×「3つのツール」による最強キーワード戦略

    最後までお読みいただきましてありがとうございました(^^ゞ

    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    著者プロフィール

    漫画とゲームが大好きな、なかなか大人になれない36歳。
    父親と母親、ともに教師の家の次男として生まれ平和に育つ。

    20代後半に社会の洗礼を受け、毎月残業80時間を超す(残業代は出ない)
    ブラックなネット広告代理店にてネット関連のプロモーション業務に従事。

    30歳の時、結婚と転職を機に、もっと人間らしい生活と、
    嫁と家族の幸せを求めて独自でインターネットビジネスを始める。

    現在は平和な職場環境の元、副業としてネットビジネスを展開し、
    インターネットを活用して複数の収益源を確保することに成功。

    自身のビジネスを拡大させながら、そこで得た秘訣や、
    会社に頼らず、自身の能力で稼ぐ方法をメルマガで配信中。

    配信しているメルマガの内容はコチラ
    ネットビジネスが初めての人向け、セミナー音声もプレゼント中です。

    理不尽なことがと嘘が嫌いで、建設的なことやお話が好きです。
    おすすめの漫画は「ヴィンランド・サガ」と「ぽっかぽか」です。

    null



    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます!

    こちらの記事を読んで思ったことや、疑問点などありましたら、コメント欄からの投稿も歓迎します。↓

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ