Google Chromeのパスワードが保存してある場所について

こんにちは。とみーです。

アフィリエイトをやってると、
いろんなツールや管理画面を使いますよね。

  • アクセス解析の管理画面とか

  • ASPの管理画面とか

  • サーバーにインストールしたツールの管理画面とか

  • 読者向けに作成した特典サイトのID/Passとか


  • とかとか。


    私はロボフォームを使ってるんですけど、
    あれって無料で使えるのは10サイトまでじゃないですか。

    いちおう、それ以内でやりくりしてたのですが、
    最近は面倒になってきちゃって(^^;

    なのでGoogle Chromeのブラウザに
    直接記憶させちゃったりしてます。


    (´-`).。oO(年間2400円くらい払えば?という突っ込みは無しの方向で)



    でも、管理画面のURLってちょくちょく、
    アドレスやPassが変わったりしますよね。

    定期的にセキュリティのために変えたりとか。


    毎回、記憶してあるID/Passが過去のものになってて、
    ちょっとイラッとするのは、あるあるな話かと思います。


    で、やっと重い腰を上げて、Google Chromeの方の、
    ID/Passを更新しようと思ったんですよ。


    そしたら、これが割と見つからない(笑)

    Googleのブラウザってシンプルですけど、
    細かい設定しようと思うと結構どこにあるかわからないですよね。

    で、ググって検索結果の上のほうにある情報をみても、

    「右上のスパナアイコンをクリックして~」

    って、今そんなんないし!

    null


    今、コレだし!

    リスト?三?



    ということで、仕方ないので自力で見つけましたよ。

    同じように困っている人がいたら、
    参考になればとまとめておきました。


    それではどうぞ~


    Google Chromeのパスワードが保存してある場所はこちら


    まず、さっきも出てきたGoogle Chromeの右上にある、

    「三」をクリックすると項目がいろいろ出てきます。


    そのなかの「ダウンロード」の下にある、
    「設定(S)」をクリックします。


    null

    で、設定の下のほうにある、「詳細情報を表示…」をクリックして、
    他の設定項目もすべて表示します。

    主にここがだったわけですが。。


    null

    詳細情報の下の方(プライバシーの次の項目)にある、
    「パスワードとフォーム」の項目に、

    パスワード管理

    というリンクがあるのでこれをクリックします。


    null

    そうすると、Google Chromeでパスワードを記録している
    すべてのウェブサイトのリストがでてきます。

    Google Chromeに記憶させたパスワードを削除する

    ここまで見つけられれば後はベビラクショーですね。

    出てきたリストのうち、変更したいウェブサイトの
    上にマウスオーバーすると、右に「×」がでます。

    そこをぼちっと押せば、記憶させてるID/Passがリセットされます。


    null

    そしたら、またもう一度、Google ChromeにID/Passを
    記憶させたいウェブサイトにアクセスします。

    今度は正しいID/Passを入力してログインすると、

    Google Chrome でこのサイトのパスワードを保存しますか?

    と、聞き直してくるので、「パスワードを保存」をクリックします。


    null

    これで、Google Chromeに保存してある間違ったパスワードから、
    正しいパスワードへの更新が完了しました。



    Google Chromeに記憶させたパスワードを確認する

    ちなみに、Google Chromeに記憶させたパスワードが、
    正しいかどうかを確認することもできます。

    先ほどの、ID/Passのリストを出したところで、
    確認したいウェブサイトをクリックします。


    すると、

    Google Chrome でパスワードを表示しようとしています。

    というメッセージが出るので、
    パソコンにログインするときのパスワードを入力します。


    null

    すると、クリックしたリストで設定しているパスワードを、
    確認することができます。

    どのウェブサイトを直そうとしていたのが、
    わらかなくなっでしまった場合は、この方法が便利です。


    この設定画面上では、一度記記憶させたIDやPassを
    修正することはできないみたいですね(^^

    面倒ですが、いったん削除してから、
    再登録するようにしましょう~。


    まとめ


    今回は、Google Chromeのパスワードが保存してある場所が、
    どこにあるのかと、その再設定方法について紹介しました。

    Googleのブラウザはシンプルで好きですが、何か設定しようとした時に、
    結構どこにあるか、わからなくなっちゃいますよね(^^;

    しかも、しょっちゅうアップデートされて、
    インターフェースが変わったりするし。


    パソコンのブラウザにASPなど管理画面のID/Passを
    記憶させちゃうのはちょっと怖い気もしますが・・・

    しょっちゅう利用する管理画面が10個以内の場合は、
    ロボフォームの無料版を利用すると良いかと思います。


    それよりも、ノーパソをどこかに忘れて、
    おいてこないようにしないとですね(^^;

    あとのセキュリティは、カスペルスキー君に頑張ってもらいましょう。

    今回は以上です。
    お役に立ちましたら幸いです。

    この記事が「タメなった!」場合はこちらのボタンからシェアをお願いします!

    著者プロフィール

    漫画とゲームが大好きな、なかなか大人になれない36歳。
    父親と母親、ともに教師の家の次男として生まれ平和に育つ。

    20代後半に社会の洗礼を受け、毎月残業80時間を超す(残業代は出ない)
    ブラックなネット広告代理店にてネット関連のプロモーション業務に従事。

    30歳の時、結婚と転職を機に、もっと人間らしい生活と、
    嫁と家族の幸せを求めて独自でインターネットビジネスを始める。

    現在は平和な職場環境の元、副業としてネットビジネスを展開し、
    インターネットを活用して複数の収益源を確保することに成功。

    自身のビジネスを拡大させながら、そこで得た秘訣や、
    会社に頼らず、自身の能力で稼ぐ方法をメルマガで配信中。

    配信しているメルマガの内容はコチラ
    ネットビジネスが初めての人向け、セミナー音声もプレゼント中です。

    理不尽なことがと嘘が嫌いで、建設的なことやお話が好きです。
    おすすめの漫画は「ヴィンランド・サガ」と「ぽっかぽか」です。

    null



    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます!

    こちらの記事を読んで思ったことや、疑問点などありましたら、コメント欄からの投稿も歓迎します。↓

    “Google Chromeのパスワードが保存してある場所について” への2件のフィードバック

    1. とみーさん、はじめまして。
      やまぐっちーと言います。


      ブログランキングを見てて
      気になったので訪問させてもらいました。


      私も、Chromeを使っています。

      ID/PASSの記憶が楽にできるからなんですが
      トミーさんが言うように、ID/PASSが変更になったときに
      結構面倒だったんですよね。

      今回の記事を読んで、
      「こんなことできるんだ!」って正直思いました。

      すごくためになる情報ありがとうございます!


      応援ポチしていきます。

    2. とみー より:

      >やまぐっちーさん

      訪問&コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで幸いです(^^

      調べれば方法がありそうなのはわかってるのに、
      ついついそのままにしてしまいますよね(^^;

      ぜひ今のID/PASSも登録しなおして、
      次回からストレスフリーになっていただければと思います。


      応援ポチありがとうございます♪

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ